スポンサーリンク

音だけでなくバイブも無効にできます!

huawei p20 liteは音声通話を着信した時に、着信音が鳴らないマナーモードが用意されています。一般的にマナーモードを設定すると、着信の際にバイブレーションで知らせる機種が多いです。huawei p20 liteもマナーモードでバイブレーションで知らせてくれるように設定をすることができます。

着信音を鳴らさないようにしても、バイブレーションが作動すると音が周囲の人に聞こえて迷惑をかけてしまう場合があります。huawei p20 liteには音声通話の着信時に、着信音だけでなくてバイブレーション機能も作動させないようにすることができます。この機能を活用すれば、どうしても電話に出ることができないような時に威力を発揮します。

設定手順

操作手順

設定方法の手順ですが、最初に「設定メニュー」の画面を開きます。次に「音」の項目を選択すると、着信音やマナーモード時の動作方法を自由に設定することができます。「音」のメニューで、「マナーモード」「マナーモード時のバイブ」「着信時のバイブ」などの項目で設定を変更しましょう。バイブレーションを作動させるか否かについての設定ですが、通常の着信時とマナーモード設定時に加えて時間帯によって通知方法を変える方法もあります。

マナーモードに設定していない時にもバイブレーションを作動させたくない場合には「着信時のバイブ」に進んで、作動させないようにセットします。マナーモード時にのみバイブレーションを作動させたくない場合は、「マナーモード時のバイブ」の項目を開いて設定を変更することができます。時間帯によって着信時の動作を指定したいのであれば、「通知の鳴動制限」に進みましょう。

huawei p20 liteは着信時に知らせてくれる方法を細かく指定することができるようになっているので、使いやすいように設定を変更すると良いでしょう。ちなみにバイブレーション機能を作動させないようにしておけば、消費電力が少なくなるのでバッテリーの持ちが良くなります。