スポンサーリンク

高性能・低価格の優秀なp20lite

huawei p20 liteは非常に使いやすいスマートフォンのモデルとしてその評価を高めているモデルです。メインカメラはf値2.2、1600万画素のレンズを搭載しており、低価格のモデルでは高画質のカメラを搭載しているほか、全面カメラもF値2.0、1600万画素のワイドアングルカメラを搭載している点がポイントです。このクラスのカメラを搭載しているモデルは一般的にはそれぞれのメーカーのフラッグシップモデルが殆どであり、低価格帯でこれだけのカメラ性能を持っているのはhuawei p20 liteだけとなっています。

しかし、p20liteではモバイルsuicaやおサイフケータイは使えない

しかし、近年多くのスマートフォンで搭載されているおサイフケータイには対応していない(近距離無線通信規格であるNFCを搭載していない)ため、suicaには対応していません。低価格であるが故の理由なのですが、これによりモバイルsuicaは使えないということになります。

モバイルsuicaは現代のスマートフォンでは非常に重要な機能となっている傾向があります。ガラケー時代からモバイルsuicaは非常に便利な機能として広く普及しており、当初は駅の自動改札をタッチで通過できるため注目を集めましたが、その後プリペイドの機能を利用して駅のコンビニの他様々な店舗での買い物ができるようになっているほか、現在では様々な公共交通機関が利用出来るようになっているものです。また、モバイルsuicaの場合はクレジットカードで自動的にチャージをする事が出来るのもメリットであり、通勤や通学で公共交通機関を利用する人にとっては非常に便利な機能となっているのです。現在ではiphoneもモバイルsuicaに対応しており、この点ではhuawei p20 liteは一部の人にとっては物足りない物となってしまう面があります。

しかし、huawei p20 liteはその他のさまざまな機能が充実しているスマートフォンとなっており、またそのコストパフォーマンスは非常に高い物と言えるため、モバイルsuicaを必要としない人にとっては非常に便利なモデルとなっています。