huawei p20 liteは5.84インチのディスプレイを持つスマートフォンです。格安などからも注目を集めており、人気が高くなっています。値段が安いのでたいした機能がないだろう、安いものよりも普通のスマートフォンの方が性能が良いのではないだろうか、こうした疑問を抱く人も多いかと思われますが、搭載されているカメラは約1,600万画素のイメージセンサーに加えて、約200万画素のイメージセンサーを持つ、ダブルレンズ仕様です。これだけでも手に入れたいと考える人も多いのではないでしょうか。

写真撮影したものはフォルダ分けして整理しておけば、後から見る時など便利です。huawei p20 liteではフォルダを追加する時には、ホーム画面からフォルダに格納するアプリをロングタッチし、別のアプリの上にドラッグしてから指を離す要領で作成が可能です。さらに、このフォルダ名を変更したい時にはフォルダを選択してから、上側にあるフォルダ名をタップすれば変更が容易に行えるようになっています。

スポンサーリンク

変更手順

ところで、携帯電話やスマートフォンを利用している人の多くが自分のお気に入りの写真を壁紙に設定しているかと思われますが、huawei p20 liteも壁紙を自由に設定することができます。壁紙は予め用意されているものの中から選ぶ方法と自分がネットの中で見つけた素材を利用する方法、自ら撮影した写真を使う方法などがあります。ホーム画面から空いているスペースをロングタッチすると壁紙のメニューになり、画面下部に表示されるリストの中から選択を行えば予め用意が行われている素材を適用できます。この時、詳細をタップすると壁紙をダウンロードして適用ができる、ライブ壁紙を設定することも可能になります。さらに、ギャラリーをタップすれば自ら撮影した写真を選んで設定することもできるようになります。尚、ギャラリーはホーム画面から基本フォルダ→ギャラリーの順に選択すれば表示が行われます。